感性を磨く

感性とは・・・物事を心に深く感じ取る働き。外界からの刺激を受け止める感覚的能力。

デザインを扱う会社に籍を置く身としては、感性を磨くことはとても必要だと感じています。
そこで今回は、私が最近実際に行ったお薦めのイベントをご紹介します。

1.チームラボプラネッツ(豊洲):
チームラボは、最新のテクノロジーを活用したシステムやデジタルコンテンツの開発を行う
アーティスト、プログラマ、CGアニメーターなど、様々な分野のスペシャリストから構成されている
ウルトラテクノロジスト集団です。

こちらは彼らが手がけるデジタルアートミュージアムで、
建物内には7つの作品がありその展示に自らを没入し、
自身の体でアートを感じ取る新しい形の体験型アートとなっています。
私自身、今まで感じたことの無い刺激を受けた不思議な空間でした。
2020年秋までの限定開催。







2.メタルマクベス(豊洲:IHIステージアラウンド東京):
こちらは劇団新感線による演劇ですが、今回のオススメどころは劇場です。
IHIステージアラウンド東京は昨年、360度回転するというふれこみで開設しました。
これまでの前方が舞台という概念を覆し360度全てが舞台となる円形劇場です。
場面転換には客席が回り、今上演しているメタルマクベスについては、バイクが舞台上を周回します。
これまでの演劇とは違った、奥行きや動きのある舞台がとても新鮮でした。
こちらも2020年10月までの営業となっています。





今回あげた2つは、特に私が感性を刺激されたものをご紹介しました。
是非、皆さんも眠っている感性を呼び覚ましてみませんか。

カテゴリー: スタッフブログ 投稿日: 2018-12-14