煌めく紙上の宇宙

こんにちは。
神奈川県大和市の印刷・企画・デザインならおまかせのアドタックです。

この間、横浜市西区にある「横浜美術館」に行ってきました。
お目当てはこちら!



「駒井哲郎―煌めく紙上の宇宙―」の企画展です。

腐蝕の魔術師と謳われた駒井哲郎(1920~1976)は日本の現代銅版画の先駆者であり、
深淵な詩的世界が刻まれた版画により国内外で高く評価されてきました。

この展覧会は初期から晩年までの駒井作品を6章でたどり、その作品の展開や芸術家たちとの交流、
影響関係などにも迫り、多面的な駒井哲郎の姿をとらえ直しています。
色彩家としての一面も、色鮮やかなカラーモノタイプ(1点摺りの版画)によって紹介されていますよ。



上の写真はパンフレットと購入したポストカード「束の間の幻影」。

展覧会を楽しんだ後、休憩で美術館内にあるCafe小倉山へ。
駒井哲郎展覧会限定メニューを発見し思わず注文!



メニューは「煌めくアップルパイ バニラアイス添え」「モノクロバニラカフェモカ」。
こういったコラボメニュー、嫌いではありません。美味しかったです。

カテゴリー: スタッフブログ 投稿日: 2018-12-07