【PILOT社の隠れた逸品 バーディスイッチ】

こんにちは。神奈川県大和市の印刷・企画・デザインならおまかせの
アドタックです。

今日は私、制作部のH沢が愛用しているペンについてご紹介します。

昨年、私は社外へ出る機会が増え、手帳に挟めるスリムな筆記具を探していました。
そこで見つけたのがPILOT社の「バーディスイッチ」。

IMG_1522_(1)
「バーディスイッチ」は、左右の軸にシャープペンとボールペン、
2つの機能を持ち合わせています。

IMG_1511
IMG_1512
無駄のないシンプルなステンレスボディと
多機能でおトク(?)感が気に入って購入したところ、かなり便利。

外出時だけでなく社内でも
あとで変更するかもしれない手帳の予定はシャープペンで、
書類への記入はボールペンで、と手元にこれ1本があれば事足ります。

何より、キャップがシャーペンとボールペン
どちらにも装着できるところに製品としての完成度の高さを感じました。

お値段も500円と、このデザイン&機能にしてはお手頃。

長時間の筆記には向きませんが、携帯用に筆記具をお探しの方には
PILOT社の「バーディスイッチ」、おすすめです。
IMG_1510

カテゴリー: スタッフブログ 投稿日: 2018-08-03