※ドローン講習の様子[RCヘリ操縦編]

ドローン技能習得 奮闘記 -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その22-

曇りで、風が冷たくじっとしていると寒い。
最初の指馴らし後、機体の頭を左に向けての
横のホバリングの状態から
右に10メートル位移動する練習。
講師から「右に移動することで
見た目が少しだけ対面の状態になるので
少しずつ対面に慣れることから始めましょう」との事。
横のホバリングはだいぶ慣れてきたので
それ程緊張しないと思っていた。
しかし、実際にやってみると全然違う!

  • まだまだ対面は緊張して、体が硬直状態に!

今までと機体の見え方が違うだけで
機体の傾き加減がよく判らず
舵を入れ過ぎて、前後左右に遊覧飛行。
講師からは
「機体が落ちそうになったら見てないで
舵入れないと」と何度も指摘が入る。
判ってはいるが、中々それが出来ない。
「あ、やばい」
「舵が大きい」
とパニックになると指が止まってしまう!
途中から自分の体の向きを
機体と同じ向きに変えての練習に。
最後少しだけ対面の練習をしましたが
まだまだ対面への恐怖心は取れそうにないです。

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: ドローンブログ 投稿日: 2018-02-28