※ドローン講習の様子[RCヘリ操縦編]

ドローン操縦の注意点

こんにちは!
神奈川県大和市の印刷・企画・デザインならおまかせのアドタックです!
ドローンチームからの更新です。

ドローンを練習中の方はいらっしゃいますか??
現在、僕は月に1回のペースで練習をしています。

始めた時から未だに抜けない癖があるので
一つ悪い事例として映像付きでご紹介します。
ドローンの操縦はプロポのスティックを使って行うのですが、
このスティックから指が無意識の内に離れてしまうという状態が続いています。
大体、機体の向きを変えたり、急ブレーキをかけるタイミングで離れることが多いです。

僕はまだGPSモードでの練習なので、本体自身がある程度制御を行ってくれるため離れてしまっても
ドローンが落下するといったことはありませんが、マニュアル操縦の場合だとこういったほんの一瞬の動作が命取りになるのでしっかり改善していきたいです。

最新機種になればなるほど自動制御の技術が高くて驚きますが
いざという時の急な局面に対応するためにも、またドローン操縦のリスクを忘れないようにするためにもこういった基礎を大事にしていきたいですね。



カテゴリー: ドローンブログ 投稿日: 2018-02-23