※ドローン講習の様子[RCヘリ操縦編]

ドローン技能習得 奮闘記 -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その17-

快晴で風も無く、いい天気。
最初の指馴らしの途中で講師から
「ちょっと一旦機体を下して」と。
「プロポを持つ位置が少し下すぎて
左右の指を上下に動かす時に
手ごと少し動いてしまっている」との指摘。
講師のプロポを持つ位置と比べてみると
確かに少し下を持っている。

  • エンジンとプロペラを交換してくれて、
    前より操縦しやすくなりました。

そして指の動きも講師の動きと比べると
スムーズに動いていない。
「なるほど!」
プロポの持つ位置を替えて、実際に操縦してみる。
すると確かに、指の動きが滑らかに
「確かに指が動かしやすい!」
この少しの指の反応の違いが、
機体を瞬時にコントロールするには
非常に重要だ。
その後の練習で講師から
「指もスムーズに動くようになって、
だいぶ機体も安定していいじゃない」と。
プロポの持つ位置、あなどれない!

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: ドローンブログ 投稿日: 2017-11-30

ドローン技能習得 奮闘記  -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その16-

曇り空で少し寒く、風が少し強い。
最初の指馴らし後、頭を右に向け
機体を横にした状態で、奥に手前にと
移動する練習。
以前も練習した事はあるが
風が少し強いだけで難しくなる。

  • スパークを初体験。
    制御がジェスチャーで行えるなど、面白い。

講師からは「風がある方が、いい練習になるね」と。
練習中一度だけ、集中して見過ぎのせいか
焦点が合わなくなり一瞬機体を見失い
機体が奥に流れていて
「あれ?」
「やばい!!」
とっさに機体を旋回させ
操縦に自信のある後ろを自分に向け
機体を立て直す。
「あぶない、あぶない」
すると講師から「機体の一点に集中しないで
機体全体を見る感じの方がいいよ」とアドバイス。
確かに自信のある向きなら、
全体を見ながら操縦しているが
自信が無いと、余裕が無いせいか
一点に集中してしまっていた。
自信がつくまで練習あるのみ。
頑張ろう!

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: ドローンブログ 投稿日: 2017-11-15

ドローン技能習得 奮闘記  -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その15-

長雨で中々出来なくて久しぶりの練習。
晴れたが台風が通過した後で、風が少し強い。
最初の指馴らしで風が少し強いのと
久しぶりなのとで、上手く出来ていない!
「あれ、おかしい!」
「全然安定しない!」

  • 練習日は、やっぱり晴れた日の方が気持ちいい。

すると講師からすぐに指摘が
「無駄な舵が多いよ」
「舵大きく入れ過ぎ。もっと細かく」と。
いつも通りの練習でも、
風が少し強いだけと久しぶりでこのありさま。
その後思う様に動いていなかった指も、
すぐに感覚を取り戻し、
「よし。この感じ!」
「指も動いてきた!」
講師からも「安定してきたね」と。
機体が風でどう流されているのか
考えながら舵を入れ、機体を安定させる事が
いかに難しいか。
たまには、風がある日に練習するのも
いい勉強になりますよ。

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: ドローンブログ 投稿日: 2017-10-26

ドローン技能習得 奮闘記  -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その14-

夜中少し雨が降っていた様だが、
朝方には雨は止んで曇り空に。
最初の指馴らし後、テールを自分に向けて
ホバリング状態から右・左・右・左
と左右に機体を振る練習。

  • また趣味でトイドローン買いました。
    スマホでリアルタイムに映像が見られて
    意外と楽しい。

これが予想以上に難しい。
なぜかというと、左右の舵を真横に
入れているつもりが未だに斜めに舵が入ってしまって
機体が上下にも動いてしまう。
もう機体は上下左右に、全然安定しない状態に。
「うわ!」
「なんでだ!!」
右手に集中すれば今度は前後がおろそかに。
講師から「まずは、上下もう少し抑えて」
と指摘が入る。
判ってはいるものの、指が中々動いていない様で。
さいさん講師から「指動いてないよ」と。
何度か練習して、右の親指を意識して動かし
上下の動きはだいぶ無くなった。
練習が終わった頃には、久しぶりに
右手が少し痛くなっていました。

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: ドローンブログ 投稿日: 2017-10-12

ドローン技能習得 奮闘記  -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その13-

朝から曇り空で、少し涼しい空模様。
最初の指馴らし後、機体を横にしての
ホバリング状態から機体を奥にそして
手前にと移動する初めて練習!

  • 機体を移動させるだけで、ダイナミックで
    操縦している感が出るので、また面白い。

頭では判っているものの、いざやってみると
少ししか舵を入れていないつもりが
大きく奥に行き過ぎパニック。
「あ、行き過ぎ!」
少し手前にもどすも見える機体の大きさが
小さくなる為、機体がどれ位傾いているのか
判断出来ず、また奥に機体が流れている!
「やばい、また流れている。」
講師から「ほとんどの人が最初は、
奥に行く傾向にあるからね」と。
新しい事をする事で、また新しい壁が・・・
難しいが、一筋縄では行かない所がまた面白い!

数日後、屋内のドローン練習場へ。
マニュアルで、対面の練習。
緊張しながら、集中しているせいで
だいぶ疲れるが、安定して来た。
この緊張が取れて操縦出来たら、
対面も克服かな。

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: ドローンブログ 投稿日: 2017-09-27

ドローン技能習得 奮闘記  -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その12-

曇っていた空も、練習を始める頃に弱い霧雨が。
今回は、ヘリ練習後にファントム2で、
約1.5メートル間隔で、4か所にポールを立て
ポールから出ない様に、ホバリングした状態で機体を回転
させるピルエットに挑戦!

  • ポールの存在が、予想以上にプレッシャー。

まずはGPSを入れた状態で。
何とかポールからは出ないで済んだが、
思いのほか難しい。
次は、GPSを切ってATTIで。
風に流され、ポールに当たり
緊張のあまり思う様に操縦出来ない。
動ける幅に、制限があるだけで
こんなにも上手く操縦出来なくなるものかと痛感。
講師から「ピルエットは、機体を回転させるので
向きが絶えず変化する。その変化する機体の向きに瞬時で
舵を入れないと機体が流される。ピルエットをやると
その人の操縦技能がすぐに判るよ」とのこと。
なるほど、納得。

数日後、屋内のドローン練習場へ。
マニュアルで、対面の練習。
前後左右はいい感じに。
だが、上下動が安定しない。
1つに集中すると、もう1つがおろそかに・・・

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: ドローンブログ 投稿日: 2017-09-13

ドローン技能習得 奮闘記  -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その11-

午後から雨という予報で、どんよりとした空。
最初の指馴らしで、機体を横にしての
ホバリングがだいぶ安定しているので
講師から「次は頭を逆に向けての
横のホバリングもやってみましょう」との提案。

  • 趣味で買ったカメラ付きトイドローン。
  • 室内練習場にて撮影。

今まで、頭を右に向けての横のホバリングでしたが
頭を左に向けての横のホバリングに!
いざやってみると、感覚が慣れていないこともあり
焦りからパニックになり大きく遊覧飛行。
講師から「舵大きく入れ過ぎ。左手休んでるよ」
とすかさず指摘が入る。
それでもだんだん慣れてきて、
ある程度安定してホバリングが出来る様に!
講師から「横のホバリング、上手くなったね。
いいんじゃない」と。

数日後、屋内のドローン練習場へ。
マニュアルで、対面の練習。
だいぶ慣れてはきたものの、
機体を上げつつ右に舵を入れたら
右に舵を入れ過ぎてネットに突進。
微妙な感覚がまだまだ難しい!

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: ドローンブログ 投稿日: 2017-09-01

ドローン技能習得 奮闘記  -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その10-

台風が接近中の為、曇り空で風が強い。
いつも通り、テールを自分に向けての
指馴らしのホバリング後、
機体を横にしての練習。
最初少しは何とかホバリングしているが、
一度大きく舵を入れてしまうと
機体を立て直すのはまだ困難な状況。

  • ファントム2購入時に買った、2ヶ所止めプロペラガード。
  • 簡単に取り外しが可能な4ヶ所止めプロペラガードだが、
    ぶつかった時に機体へのダメージが大きいらしい。

それでも、最後のフライト時には、
「舵を細かく」
「背中から風が来てるから、流されないように」
「機体の傾き加減、よく見て」
「上下の動き注意」
と自分に何度も言い聞かせながら集中!
30秒程ではありますが、
安定したホバリングに成功。
講師から「やったね。出来たじゃない。」
自分でもほんの少しコツをつかめた感じでした。

数日後、屋内のドローン練習場へ。
マニュアルで、対面の練習。
少しは、指が思う様に動いてきた。
だがまだまだ、反応が遅い。
まだ、前後左右同時に舵となると・・・
もっと練習しないと!

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: ドローンブログ 投稿日: 2017-08-10

ドローン技能習得 奮闘記  -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その9-

久しぶりの曇り空だが、
少し風が強いのが気になる。
いつも通り、テールを自分に向けての
指馴らしのホバリング。
講師からすかさず、
「舵の入れ方が大きいよ」
「もっと、小さく細かく舵を入れて」
「先読みして舵を入れないと」
と間髪入れて指導がはいる。

  • 趣味で買ったRCヘリ。
    小さいですが、マニュアル操縦の練習になる。

特に、機体が上下し安定しないのは
自分でも判っている。
だが、思う様に中々いかない。
講師から「無駄な舵が多すぎる。
だから機体が安定しないんだよ」と。
まさにその通りで、右の親指を
上下に頻繁に動かしているせいで
練習が終わる頃には右腕に痛みが・・・

数日後、屋内のドローン練習場へ。
マニュアルで、対面の練習にチャレンジ!
テールを自分に向けての操縦と
逆の舵を入れるのは頭で判っている。
だが、指が思う様に動かない。
ついつい動かしたい方に舵を入れてしまう。
まだまだ頑張らないと!

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: ドローンブログ 投稿日: 2017-07-26

ドローン技能習得 奮闘記  -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その8-

朝から日差しが強く、少し風があるのが
気になるが、練習日和だ。
まずは、指馴らしにテールを
自分に向けてのホバリング。
講師から、「ずいぶん上手くなったね」と。
馴れた所で、機体を横にしてのホバリング。
操縦に自信が付いてきたので、
最初に比べ恐怖心は無くなってきた。

  • エンジンがかからない?機体正面の下にある、プラグが駄目になっていた様です。

講師から、「機体を横に向けた状態から、
少し対面にしてみましょう」と提案。
初めてなので、緊張のあまり
横でのホバリングも安定しない状態に。
講師からも「緊張し過ぎ」と。
始めたばかりだが、次のステップに向け
頑張らないと!!

数日後、屋内のドローン練習場へ。
機体を横にしてのマニュアル特訓。
いい感じに出来る様になってきた。
RCヘリ同様、ドローンでも少し
対面の練習を入れて行こう!

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: ドローンブログ 投稿日: 2017-07-12