[営業時間 9:30〜18:30]

046-264-8337

ドローン技能習得 奮闘記  -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その4-

RCヘリ操縦に移行した時、
機体の大きさと難しさに緊張していた
最初に比べ、操縦に少し自信もついてきた。
講師から「今回の練習は、機体を少し左に
移動して機体を斜めに見るような感じでの
ホバリング練習をしましょう」とのこと。
いざ左に機体を移動。
すると機体が左右どちらに
ふられているのか判りにくい!
その為、操縦の舵を入れるのが遅れる。
正面でのホバリングに比べ、
左右に大きく遊覧飛行・・・・。
「想像以上に難しい」
講師からも「機体の位置が変わるだけで、
ずいぶん難しいでしょ」と。

数日後、屋内のドローン練習場へ。
機体を横にしてのマニュアル特訓。
練習していて気が付いたのだが、
右利きのせいなのか左の舵入れが
どうも遅れる感じがする。
そんな事もあるのか講師に今度
相談してみよう!

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。




いつもお世話になっている、ドローン・サーキットSPLASHさん。
1周年おめでとうございます。




カテゴリー: スタッフブログ 投稿日: 2017-05-17

大和市民まつり2017

5月13日(土)14日(日)の2日間で
「大和市民まつり」開催されました。


1日目はあいにくの雨模様でしたが、2日間にわたり
多くの方にご来場頂き、大盛況のうち幕を閉じることができました。
足を運んで下さった皆様、誠にありがとうございました。

当日のアドタック店頭の様子をちょっとご紹介。

毎年恒例!ご好評頂いている紙・封筒販売。


オリジナルグッズ販売。今年は種類が増えました!
こちらはなんとスタッフ自らデザイン・制作をしています。




小さいキッズで大賑わいだったのがボールゲーム!
こちらもスタッフオリジナルです。


お好きな写真でバッヂが作れるコーナーや
フリーマーケットも人気でした。

来年も、お客様に楽しんで頂ける企画をご用意して
スタッフ一同お待ちしております!


カテゴリー: スタッフブログ 投稿日: 2017-05-15

ドローン技能習得 奮闘記  -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その3-

今回でRCヘリ操縦が三回目。
何とかその場でのホバリングに、
講師からのOKを貰うべく気合を入れて
練習に向かう。
練習1回目のホバリング。
中々思う様に機体が動かない。
自分では細かく舵も多く入れている
つもりなのだが?

  • 上空200メートル位から落ちると
    こんな感じになるらしいです。


そこで、講師に色々と相談すると、
「プロポの舵の感度を下げているので、
少し感度を上げてみましょう」との提案。
すると自分の思う様に機体も反応してくれる様に!
「よし、いい感じ」
講師からも「慣れてない人がここまで感度上げると、
ホバリング難しいけど、出来るという事は
それだけ腕が上がったって事ですね」と。
出来なかった事が少しずつクリア出来てきて
より楽しくなってきた。

数日後、屋内のドローン練習場へ。
機体を横にしてのマニュアル特訓。
中々左右同時に指を動かすとなると
頭で考えてからで、ワンテンポ遅れる。
この課題。
一筋縄では行かないな・・・。

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: スタッフブログ 投稿日: 2017-05-10

商談スペースの模様替えを行いました。

こんにちは。
神奈川県大和市の印刷・企画・デザインならおまかせのアドタックです。


先日、社内の商談スペースを模様替えしました。
壁面に新しくイラストを飾り、寂しかった壁に華やかさを加えてみました。



実はこちらのイラストは、アドタックスタッフが描いたものです。

イラストテーマ
———————————————————–
楽しいシーンがちりばめられた架空の街がテーマ

アパートの窓辺では、歌うマダムにバイオリンと
ハトのコーラス隊が加わって小さな音楽会。

マラソン中にお腹がすいた男の子はこっそり寄り道、パンでおやつタイムです。

噴水広場ではおしゃべりに夢中な女性のマフィンを犬が狙っていて…

明るい色彩で仕上げました。
———————————————————–

とても温かみのあるイラストなので、
アドタックへ来社された際には是非ご覧ください。



カテゴリー: お知らせ 投稿日: 2017-05-08

ドローン技能習得 奮闘記 -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その2-

前回から始まった、RCヘリ操縦の練習。
ドローンのマニュアル操縦よりも、
操縦している感があり非常に面白い。
しかし、操縦は困難を極める!
ドローンのマニュアル操縦で舵を入れた時の
機体の動きが、RCヘリだと倍動く感じがする。

  • 燃料のアルコールを入れてるところです。


講師からは、「大きく舵を入れ過ぎてるよ。
もっと細かく多く入れないと」とアドバイス。
「もっと細かく」
「もっと多く」
頭で何度も復唱しながらの操縦。
集中し過ぎて、目をつぶっていないのか
目が痛い。そして疲れる。
また、いつの間にか前傾姿勢になっていて
足までもが痛い。
RCヘリ操縦の練習が終わった頃には、
全身ヘトヘトに。

数日後、屋内のドローン練習場へ。
機体を横にしてのマニュアル特訓。
だいぶ慣れてきた。
だが、一回大きく舵を入れ過ぎ
焦ってさらに間違えて
壁に激突しそうに・・・。
焦っても間違わない自信をつけないと!

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: スタッフブログ 投稿日: 2017-04-20

ドローン技能習得 奮闘記  -マニュアル操縦習得編 RCヘリ その1-

いつもと違う特別な思いで練習に向かう。
なぜなら講師の提案で「ドローンの操縦技術を
習得するなら、RCヘリの操縦を練習した方が
ドローンマニュアル習得への近道」との事。
そして今日がそのRCヘリ操縦を練習する初日。

  • RCヘリの操縦も基本一緒なんですよ。


RCヘリの全長は約1メートルとかなり大きい。
「緊張する」
講師からは、「ドローンの操縦と一緒だよ」と。
いざRCヘリの初フライト!!
機体は前後左右に遊覧飛行。
「感覚が違う」
「怖い」
しかし回数を重ねていくうち
だいぶ慣れてきて
「大体ホバリング出来る様になったね」
と講師から。
難しいがおもしろい。

数日後、屋内のドローン練習場へ。
機体を横にしてのマニュアル特訓。
舵の間違いは、無くなってきたものの
舵の入れ方がまだまだ大きい。
もっともっと細かく入れないと・・・。

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: スタッフブログ 投稿日: 2017-04-07

ドローン技能習得 奮闘記 -修行編 その7-

久しぶりの曇り空で、寒い。
しかし、屋内でのマニュアル練習の成果を
見せるべく熱い思いで、練習に向かう。
機体の後ろを自分に向けての
マニュアル操作中、講師から
「だいぶ、舵を細かく入れられるように
なったね。じゃあ、機体を横にしてのマニュアルも
ちょっとやってみようか」と。

  • 機体の中身、こんな感じになってるんですね。


横向きか・・・。
緊張しながらも、機体を横に。
「うっ」
「あっ、舵間違えた」
1つの操作ミスで、機体は思いとは違う方向に
一瞬で流されあえなく10秒程で終了。
「舵間違えたでしょ」と
講師から指摘。
難しい!

数日後、屋内のドローン練習場へ。
機体を横にしてのマニュアル特訓。
いざ、機体を横に。
「やばい」
一度、舵を間違えネットに突っ込みそうに。
舵の間違い。
無くさないと・・・。

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: スタッフブログ 投稿日: 2017-03-24

ドローン技能習得 奮闘記 -修行編 その6-

今日こそ、マニュアル操作習得するぞ。
リベンジだ!
講師から「もっと細かく舵を入れる様に」
とアドバイス。
ATTIモードと違って下に急に落ちる事を
前回で経験したので、対応の準備は万全。
いざ、マニュアル操作に再チャレンジ。
「あっ、舵が大きい」
「下に落ちて行く」
四苦八苦しながらも、何とか自力で
数分間のホバリングに成功!

  • 機体の向きが判る様に、ライトを貼り付けてみました。




だが機体の後ろを自分に向けての操作しか
出来ていない。
機体を右・左の真横、
機体の前を自分に向けての操作は・・・。
まだまだ課題は多い。


数日後、屋内のドローン練習場へ。
マニュアル操作が出来た自信と、
風で機体が流されないので、
防護用ネットに1回も突進する事なく
ある程度、安定したホバリング。
「よし」
次回は横向きの、特訓だ!

ドローン操縦習得への道は、まだまだ続く。


カテゴリー: スタッフブログ 投稿日: 2017-03-08

表紙デザインでグランプリをいただきました!

こんにちは。
神奈川県大和市の印刷・企画・デザインならおまかせのアドタックです。


弊社デザイナーが神奈川県印刷工業組合湘北支部設立50周年記念誌の
表紙デザイン・キャッチコピーコンテストにおいて、グランプリを獲得しました。


担当デザイナーはもちろん、会社としても非常に嬉しい結果です。
これからもお客様をハッピーにするデザインを創り出せるように社員一同全力を尽くしていきますので
今後ともアドタックをよろしくお願い致します。

カテゴリー: お知らせ 投稿日: 2017-03-06

第2回 職場体験

こんにちは。
神奈川県大和市の印刷・企画・デザインならおまかせのアドタックです。


本年度2回目の職場体験。
今回は南林間中学校から2名の学生が職場体験に来られました。


体験内容は名刺作り。
スタッフに制作ソフトの使い方を教わりながら少しずつデザインを進めていきます。
普段触れることのない環境に終始新鮮さを感じていたのではないでしょうか。


無事に形になりました。


出来上がった名刺の出力テストをしながら機械の説明を受けています。


しっかりと印刷ができていることが確認できたらいよいよ本印刷へ入ります。

前回同様、仕上げ後にお持ち帰りいただきました。


職場体験に来られた2名とも、初めての仕事の現場に驚いたり、慣れない環境に緊張したりしていましたが、
スタッフとの雑談や共同作業を重ねていく内に徐々に緊張もほぐれ、珍しい道具や機械に隠された工夫にも興味を持ちながら体験をは終了。
仕事をする上での地道な作業や人同士の交流の大事さにも気づいていただけたみたいで働く事に対するイメージも変わったようでした。

これからも職場体験を通じて子供達が知らない仕事を知ってもらうきっかけになったり、
今までと違う新しい視野を感じてもらう機会になってくれればと思います。

カテゴリー: スタッフブログ 投稿日: 2017-03-02